読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さーつるにっき

趣味の工作と、家族の日常と、4歳児の謎の世界。

年少さんのお年玉!現金かおもちゃか?

育児

1月1日の朝。元旦だ!お正月だ!という雰囲気もなく。

旦那さんはいつも通り仕事に行って、ちょっと遅めにちび助が起きてきて。「お正月だよ。あけましておめでとう。」とあいさつした程度で、いつもとあまり変わりのない朝でした。

f:id:saturnikki:20170103012035p:plain

正月っぽいことをしたと言えば、朝ご飯にお雑煮を食べた程度です。

他に正月っぽい事…お年玉?でも4歳年少さんのちび助にお年玉って言っても…ちょっと相場とか調べて自分なりに考えてみました。

お年玉は何歳から?相場は?

ググってみると、0歳からあげているという人も多いみたいです。0歳にお年玉?と思ったけど、そのまま貯金するって感じらしいです。

幼稚園からあげるって人は、500円~1000円程度。お金でものが買えるってのが分かってきたころに、お勉強の意味も込めてあげるらしいです。

 

でも小さいうちのお年玉って、親に回収されて貯金しとくから~とか言われて手元には残らないっていうおいらの思い出。それって、あげても何か嬉しい気持ちになるのかな?ってのをちょっと考えちゃいました。

親戚が近くにいない。

我が家は転勤族です。近くに親戚はいません。

お正月といえば、ばあちゃんの家に親戚が集まって、いとこに久しぶりに会えて遊べるのがすごく楽しみでした。

でも、うちのちび助はそういう楽しみが出来ません。お正月って言っても、パパは仕事だし特別な場所にお出かけすることもないし、いつも通りの1日です。

せっかくのお正月だし、何か特別な事をしてあげたいとお年玉を思いつきましたが、お金をあげてちび助が喜ぶ姿があまりイメージできませんでした。

何をあげたら喜ぶかな?

f:id:saturnikki:20170103012104p:plain

あげるなら、ちび助が喜ぶものをあげたい。現金をあげるよりは、おもちゃをあげた方が喜ぶ姿がイメージできました。

 

早速買い物に連れ出しておもちゃ売り場へ。いつもは見るだけだから!と、おもちゃを眺めるだけ。多分この日もそう思って行ったと思います。

「ちび助や。今日はお正月で、お正月はお年玉ってのがもらえるんだけどね、ちび助はまだチビでお年玉はちょっと早いから、おもちゃを1つ買っていこう。」

f:id:saturnikki:20170103012047p:plain

 

予想外の事態に一瞬時が止まってましたが、すぐにおもちゃを選び始めました。

炊飯器だレジだ木のままごとだと色々迷ってましたが、最近そういうおもちゃはすぐ飽きていたので、粘土はどうだねと提案。アンパンマンのハンバーガーが作れる粘土のセットに決めました。

今日は特別な日なんだよ!

f:id:saturnikki:20170103015705p:plain

たぶん、お年玉って意味をちび助はまだわかってないです。お年玉の意味を教えてあげるためにお金をあげても良かったかもしれません。

でも、おいらはまずお正月は特別な日なんだよってことを教えてあげたかったです。意味までは分からないにしても、今日は特別な日なんだ!ってことを知ってもらいたかった。なので、今回はおもちゃをあげてよかったと思ってます。

 

それに、冬休み中に遊べるいいネタになってよかったです。寒かったり天気が悪かったりだと外に出れないので…買ってよかった!

 

結局は親の都合…